ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 14536
  • 公開日時 : 2012/03/28 21:15
  • 印刷

Q2ACPU−S1の入出力点数について

Q2ACPU−S1の入出力デバイス点数は8192(X/Y0−1FFF)となっていま
すが、入出力点数は1024(X/Y0−3FF)となっています。
この場合、入出力ユニット(AX41,AY41等)をH3FF以内に納めれば、特殊ユニ
ット(AD75,AD61等)をH400以後に付けて使用することができますか?
カテゴリー : 

回答

特殊ユニットもQ2ACPU−S1の実入出力として制御できる1024点に含まれますの
で、X/Y400以降を実入出力ユニット(特殊ユニットを含む)エリアとして使うことは
できません。

X/Y400以降は、MELSECNETのリモートI/O局用やMELSECNET/M
INI、CC−Linkの自動リフレッシュエリアとして使用します。
製品名
MELSEC-AnS/QnASシリーズ
製品分類
QnA
シリーズ
CPU
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください