• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 14539
  • 公開日時 : 2012/03/28 21:15
  • 印刷

Ethernet接続失敗

Ethernetインターフェースユニットで、パソコンとTCP/IPで通信を行ってい
ます。
シーケンサCPU内データ読み出し/書込みを行っていますが、
イーサネットケーブルを引きぬいたり、パソコンが異常終了したような場合、
コネクションのLEDが点灯したままとなる場合と、消灯する場合があります。
この場合、パソコンから再接続を行っても拒否されることがあります。
このような場合に正常動作をさせることができるでしょうか。
手動でオープン要求信号をリセットしてやると、正常動作を始めることもあります
が、正常動作しないこともあるようです。
現在、オープン完了信号が落ちると、オープン要求信号をリセットするように
しています。
カテゴリー : 

回答

(1)ケーブルの切り離しについて
 ・弊社ユニットは異常検出機能を実装しています。
  ただし,ケーブル接続状態が不安定な環境でのご使用においては,ユニットの仕様上異
  常検出機能が正常に動作しない可能性もあります。
 ・上記のように,不安定なケーブル接続状態でのユニットのご使用に際し,現在行われて
  いる処置で通信が回復できないときは,ユニットを装着しているCPUのリセットなど
  再立上げを行なってください。

(2)パソコン側が異常終了したとき
 CPU側ユニットでの回線の接続状態(コネクション状態)により,次のように処理をして
 ください。
  ・該当コネクションが接続中(オープン完了信号がON状態)であれば,ユニット側にて
   クローズ処理を行ない再オープンしてください。
  ・該当コネクションが切断中(オープン完了信号がOFF,オープン異常信号がON状態
   )であれば,ユニット側でクローズ処理を行ない,500ms後に再オープン処理を行
   なって下さい。
製品名
MELSEC-AnS/QnASシリーズ
製品分類
AnA
シリーズ
Ethernetインターフェースユニット
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください