• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 14607
  • 公開日時 : 2012/03/28 21:15
  • 印刷

Ethernetパラメータ設定について

下記のシステム構成でEthernetの接続試験をしたところ、GX Developerで設定したネットワークパラメータのIPアドレス等が正しく登録されませんでした。
CPU及びEthernetユニットのバージョンが古いとGX Developerでのパラメータ設定は不可能なのでしょうか?
また、不可能な場合は、GX Developerで設定したパラメータはEthernetユニットのどのバッファアドレスに対応しているのでしょうか?

Q4ARCPU(バージョンCN) DATE:9708
AJ71QE71 DATE:9711
(SW3は、ON、OFF両方確認済み)
GX Developer(SW2D5C-GPPW)
※99年バージョン(Q2ACPU+AJ71QE71-B5)で行った場合は、問題なく成功しました。

カテゴリー : 

回答

GX Developer(SW□D5C-GPPW)で設定したEthernetのパラメータは機能バージョン”B”のQnACPU/Q2ASCPUと機能バージョン”B”のEthernetインタフェースユニットを使用した場合に有効です。
Ethernetインタフェースユニットは機能バージョン”B”になっています。
ただしQ4ARCPUは現状上記機能はありません。
このため、Q4ARCPUを使用している場合は、GX Developer(SW□D5C-GPPW)でEthernetのパラメータを設定しても無効です。

GX Developer(SW□D5C-GPPW)で設定したEthernetのパラメータは、バッファメモリ0からのパラメータエリアに対応しています。
Q4ARCPUを使用する場合は、シーケンスプログラムでバッファメモリにパラメータを設定してください。

製品名
MELSEC-AnS/QnASシリーズ
製品分類
Q4AR
シリーズ
Ethernetインターフェースユニット
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください