• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

『 FREQROL-F800 』 内のFAQ

96件中 11 - 20 件を表示

前へ 2 / 10ページ 次へ
  • 制御電源について

    主回路電源をON すると、24V外部電源入力モードを終了し、通常運転となるため、外部24V電源による別電源稼働はできません。別電源稼働を行いたい場合は制御回路用電源端子R1/L11 、S1/L21を使用してください。(詳細は取扱説明書を参照ください)

    • FAQ番号:18788
    • 公開日時:2015/06/24 13:13
  • オフラインオートチューニングについて

    アドバンスト磁束ベクトル制御、PMモータ制御で運転する際、モータ定数を自動測定させることでモータ個々の定数ズレや、他社モータの使用、配線長が長い場合などでも最適な運転特性でモータを運転することができます。

    • FAQ番号:18313
    • 公開日時:2014/09/30 18:26
  • DCリアクトルの流用について

    スペック的には流用可能ですが、製造から10年以上経っていると思われますので、リアクトルとインバータの同時更新をお奨めいたします。

    • FAQ番号:18789
    • 公開日時:2015/06/24 13:17
  • 原産国について

    定格名板に、”MADE IN JAPAN”/”MADE IN CHINA”のように製造した国を記載しています。

    • FAQ番号:19281
    • 公開日時:2016/03/31 10:58
  • DCリアクトルの設置要否について

    DCリアクトルが接続必須な条件は、次の通りとなります。・インバータの容量が75K以上・モータの容量が75kW以上いずれかの条件が当てはまる場合は必ずDCリアクトルを接続してください。

    • FAQ番号:18307
    • 公開日時:2014/09/30 18:22
  • 出力遮断時の残留電圧について

    回転速度はほぼ影響しません。 トルクブーストを上げると増加しますが、調整の必要はありません。

    • FAQ番号:19435
    • 公開日時:2016/09/30 15:33
  • 制御端子台について

    オプション:FR-A8TAT(制御回路端子台取付互換アタッチメント)を付ければ使用可能です。(一部機能に制限があります。詳細は取扱説明書を参照願います。)

    • FAQ番号:18297
    • 公開日時:2014/09/30 18:17
  • USBメモリへのパラメータコピーについて

    問題ありません。 パラメータの読出しは、リセット中やパスワード機能設定時以外は可能です。

    • FAQ番号:19276
    • 公開日時:2016/03/31 10:57
  • SW1DND-FRC2(FR Configurator2)について

    Pr.414(シーケンス機能動作選択)の設定値を確認し、初期値:0(シーケンス機能無効)になっている場合は、1or2に設定してシーケンス機能を有効にしてください。

    • FAQ番号:18304
    • 公開日時:2014/09/30 18:19
  • コピー機能について

    できません。(コピー機能を使用するとエラーになります。)操作パネルでのコピーはFR-DU08をご使用願います。

    • FAQ番号:17961
    • 公開日時:2014/03/05 17:12

96件中 11 - 20 件を表示