• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

『 その他 』 内のFAQ

56件中 51 - 56 件を表示

前へ 6 / 6ページ 次へ
  • 測定電力から加工トルクを求めるにはどうすればよいか?

    電力からトルクを算出することは可能です。    一般式  Pout=ωn×T より          T=  (Pout×τ)/ ωn     Pout:測定値   ωn :実モータ軸角周波数(rad/s)   T  :トルク   τ  :モータ損失    これで算出してください。

    • FAQ番号:11627
    • 公開日時:2012/02/27 15:21
  • 中国語対応について

    中国語マニュアルを同梱した中国向け仕様品が存在する機種があります。(日本国内仕様品とは一部仕様が異なりますので、 日本国内仕様品の中国語版マニュアルはありません。)中国向け仕様品は日本国内でもご購入いただけますので、代理店または支社にご確認ください。

    • FAQ番号:11623
    • 公開日時:2012/02/27 15:23
  • 20A分岐ブレーカに接続可能なインバータ台数

    考え方は同じですが、インバータの場合、合計を3.7kWとしてください。(最大のものも3.7Kです)

    • FAQ番号:11593
    • 公開日時:2012/02/27 15:21
  • 初年度設備特別減税枠に該当する証明書

    初年度設備特別減税とは、エネルギー環境変化対応投資促進税制のことです。 該当する証明書は当社から出している訳ではなく 日本電機工業会が承認します。 指定の様式用紙に必要項目を記入し、押印していただき、当社または当社代理店へ提出してください。 当社が代行して日本電機工業会へ申請します。 承認された書類を当社からユー...

    • FAQ番号:11587
    • 公開日時:2012/02/27 15:21
  • 通信オプション

    パラメータユニットFR-PU02を外してその後に取り付けて使用可能です。 但し、パラメータユニットのインタフェースを使用しているため、 通信速度が計算機リンク内蔵オプションに比べて遅いので、注意してください。 FR-CU01はFR-PU02と同様、インバータが通電中でも取付、取外しができます。

    • FAQ番号:11475
    • 公開日時:2012/02/27 15:21
  • 外部測定装置への影響

    測定機器の誤検出等はノイズによる影響であると考えられます。 対策はノイズの伝播経路により異なりますので、伝播経路をご確認ください。 以下はノイズ対策の一例です。 ・インバータのキャリア周波数を低くする ・インバータ本体や動力線と、センサの信号線を出来るだけ離す ・ノイズフィルタを設置する ・シールドケーブルを使用...

    • FAQ番号:10994
    • 公開日時:2012/02/27 15:21

56件中 51 - 56 件を表示