• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

『 FREQROL-A800 』 内のFAQ

162件中 81 - 90 件を表示

前へ 9 / 17ページ 次へ
  • 配線長について

    FR-A800/F800では、シールド電線の配線長制約は無くなり、シールドなし電線時と同様に最大500mまで対応しています。 詳細表示

    • FAQ番号:18131
    • 公開日時:2014/05/26 14:54
  • FR-A800について

    操作パネル部分もIP55対応です。 詳細表示

    • FAQ番号:18129
    • 公開日時:2014/05/26 14:53
  • 内蔵オプションについて

    3枚装着可能です。 詳細表示

    • FAQ番号:18126
    • 公開日時:2014/05/26 14:50
  • DC24V電源供給について

    制御電源のみ給電となり、通信や操作パネル、USBメモリによるパラメータの設定、入出力制御端子の動作確認などが可能です。※主回路電源ON時はDC24V電源はOFFします。 詳細表示

    • FAQ番号:17982
    • 公開日時:2014/03/05 17:22
  • E.ETCについて

    断線検出からエラー出力までの時間は、約3秒です。 詳細表示

    • FAQ番号:20003
    • 公開日時:2018/04/13 16:37
  • FR Configurator2について

    Pr.862の設定を1にしないとベクトル制御を選択できません。 また、FR Configurator2のモータ設定は、第一モータのみしか対応していません。 詳細表示

    • FAQ番号:19578
    • 公開日時:2017/06/30 16:12
  • FR-A800-Eについて

    ネットワーク経由の外部機器からの不正アクセスに対して、インバータおよびシステムの安全を保つ必要がある場合は、ファイアウォールを設置するなどの対策を盛り込んでください。 詳細表示

    • FAQ番号:19476
    • 公開日時:2016/12/27 18:37
  • FR-A800-R2Rのモニタ機能について

    ライン速度指令、ライン速度パルスモニタは停止中モニタ可能です。 実ライン速度モニタは停止中は0となります。また、ライン速度パルスモニタは停止中モニタ可能ですが、Pr.362=1,2,7時のみ表示します。Pr.361=1,2,7時Pr.362=1,2,7で使用すると、機能が重複する為、Pr.361の入力が無効とな... 詳細表示

    • FAQ番号:19426
    • 公開日時:2016/09/30 15:31
  • 記憶領域について

    シーケンスプログラムの記憶領域と本体パラメータの記憶領域は別の領域です。 詳細表示

    • FAQ番号:19279
    • 公開日時:2016/03/31 10:59
  • FR-A800-R2Rについて

    基本的に機械仕様で決まります。ダンサフィードバック速度制御の利点:簡単制御、張力が小さくても制御可能。欠点:機械構成複雑張力センサフィードバックトルク制御の利点:機械構成簡単、欠点:張力が小さい場合、メカロスの変化の影響が大きく精度が悪い、減速比が大きい場合、メカロスの変動が大きく精度が悪い 詳細表示

    • FAQ番号:19225
    • 公開日時:2015/12/23 16:44

162件中 81 - 90 件を表示