• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

『 FREQROL-A800 』 内のFAQ

164件中 1 - 10 件を表示

前へ 1 / 17ページ 次へ
  • 容量選定について

    インバータの定格出力電流≧モータの定格電流×1.05倍となるようインバータ容量を選定して下さい。 詳細表示

    • FAQ番号:11778
    • 公開日時:2012/02/27 15:21
    • 更新日時:2020/03/10 14:41
  • ラジオノイズフィルタ(FR-BIF)について

    内蔵のフィルタと併用可能です。 詳細表示

    • FAQ番号:17966
    • 公開日時:2014/03/05 17:13
  • EEPROM書込みの寿命について

    EEPROMの寿命は約10万回と言われており、周波数変化の度にEEPROMに書込を実施した場合(例えば以下の場合)、 ・5分間隔で書込した場合、   1時間:12回、   1日 :(12×24)288回、   1月 :(288×30)8640回、   1年 :(8640×12)103680回となり、EEPROMの... 詳細表示

    • FAQ番号:19177
    • 公開日時:2015/09/28 18:18
  • FR-A800とEthernet IP通信について

    オプション対応により可能です。 FR-A800シリーズにHMS社が製造、販売する下記通信オプション(内蔵基板)を 接続し、Ethernet IPの通信プロトコルに対応することができます。  HMS社 形名:A8NEIP_2P 詳細についてはお近くの購入窓口(営業)または代理店にお問合せ下さい。 詳細表示

    • FAQ番号:19668
    • 公開日時:2017/10/02 10:14
  • DCリアクトルについて

    75K以上のインバータや75kW以上のモータを接続する場合、DCリアクトルを使用するモータ容量にあわせて選定し、必ず設置してください。 詳細表示

    • FAQ番号:17967
    • 公開日時:2014/03/05 17:17
  • FR-DU08について

    仕様上、接続することができません。DU08を使用する際は、PUコネクタに接続願います。 詳細表示

    • FAQ番号:17968
    • 公開日時:2014/03/05 17:17
  • 機種選定について

    機種はFR-A840になります。 基本的な容量選定は 「インバータ定格出力電流≧モータ定格電流×1.05」 で計算した結果をもとに、実施ください。 詳細表示

    • FAQ番号:15968
    • 公開日時:2012/07/10 13:53
    • 更新日時:2020/03/12 11:40
  • セーフティストップ機能について

    3台まで可能です。4台以上接続すると電圧降下により正常認識できない可能性があります。 詳細表示

    • FAQ番号:18412
    • 公開日時:2014/12/24 16:41
  • DCリアクトルについて

    仕様同一のため使用できますが、保証期間、期待寿命はA700/F700P使用時の状態をそのまま引き継ぐことになりますのでご注意願います。 詳細表示

    • FAQ番号:18128
    • 公開日時:2014/05/26 14:53
  • FR-A8TATについて

    対応しています。(一部制約があります。詳細は取扱説明書を参照ください。) 詳細表示

    • FAQ番号:18302
    • 公開日時:2014/09/30 18:18

164件中 1 - 10 件を表示