• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

『 FREQROL-A800 』 内のFAQ

163件中 1 - 10 件を表示

前へ 1 / 17ページ 次へ
  • FR-A800について

    内部で下限を設けており、設定値3%以下はすべて3%と認識します。

    • FAQ番号:19222
    • 公開日時:2015/12/23 16:43
  • FR-A800-R2Rの巻径演算について

    厚み演算方式に対しては、Z相は不要です。

    • FAQ番号:19544
    • 公開日時:2017/04/03 15:42
  • FR-A800について

    PLG付きベクトル制御は、位置制御が可能です。MM-CFモータとの組合せでのPMセンサレスベクトル制御時は簡易位置決めが可能です。※リアルセンサレスベクトル制御時はできません。

    • FAQ番号:17974
    • 公開日時:2014/03/05 17:19
  • FR-A800について

    PLG付きベクトル制御時可能です。※PMセンサレスベクトル制御時ゼロ速、サーボロックは MM-CFモータとの組合せの場合のみ可能です。

    • FAQ番号:17979
    • 公開日時:2014/03/05 17:21
  • FR-A800について

    電流応答も同等の比率でアップしています。

    • FAQ番号:18305
    • 公開日時:2014/09/30 18:19
  • ヒューズの設置について

    FR-A802には、ヒューズが内蔵されているため、周辺機器としてのヒューズの設置は不要です。

    • FAQ番号:18787
    • 公開日時:2015/06/24 13:12
  • FR-A800について

    リアクトルを接続しない場合はUVTが発生します。必ずモータ容量に合わせたリアクトルを接続してご使用願います。

    • FAQ番号:19220
    • 公開日時:2015/12/23 16:43
  • FR-A800-R2Rについて

    初期径演算機能により、起動時にダンサーロール下限位置から目標位置まで移動することで現在巻径を自動計算する方法と、ライン速度と実回転速度から現在の巻径を計算する方法の2つのモードにより計算を行います。

    • FAQ番号:19361
    • 公開日時:2016/06/30 15:03
  • FR-A800-R2Rについて

    Pr.361=0であればX114=ON時2番端子をライン速度指令、X114=OFF時周波数設定値として使用できます。 Pr.361=3とすると、X114=OFF時、2番端子は周波数設定として機能しなくなります。

    • FAQ番号:19468
    • 公開日時:2016/12/27 18:38
  • FR-A800-R2Rについて

    周波数で設定することはできません。 指令はライン速度での入力となるので、初期巻径での20Hz時のライン速度を計算して指令入力する 必要があります。巻終わり時の周波数は巻径演算の演算結果で決まります。

    • FAQ番号:19471
    • 公開日時:2016/12/27 18:38

163件中 1 - 10 件を表示