• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

『 FREQROL-F800 』 内のFAQ

96件中 21 - 30 件を表示

前へ 3 / 10ページ 次へ
  • DC24V電源供給について

    制御回路の電源を外部24V電源から入力(端子+24―SD間に接続)する場合はR1,S1の短絡片は外さないでください。短絡片は、制御回路の電源を別電源(200V/400V)とする場合に外してください。※外部24V電源は主回路電源OFF時の制御電源バックアップとして動作するため、 主回路電源で動作しているときは外部2...

    • FAQ番号:18310
    • 公開日時:2014/09/30 18:24
  • オートチューニングについて

    800シリーズでは多重定格に対応しています。そのため、対応するモータは定格電流がインバータ定格電流の40%以上までとしています。(インバータ定格電流に対し、著しく定格電流が低いモータを組み合わせると、 トルクリップルなどの発生により速度・トルク精度低下等が発生します。)

    • FAQ番号:18299
    • 公開日時:2014/09/30 18:16
  • CC-Link IE Field Basicについて

    FR-A800/F800-Eシリーズのみ対応しています(2017年3月現在)。 CC-Link IE Field 対応のFR-A800-GF、FR-A8NCEはCC-Link IE Field Basicには対応していません。

    • FAQ番号:19541
    • 公開日時:2017/04/03 15:41
  • 電波法について

    電波法は電波目的で使うものに関して対象となっており、インバータはモータ駆動を目的としているので対象外です。

    • FAQ番号:19179
    • 公開日時:2015/09/28 18:17
  • 多重定格について

    負荷レベル、周囲温度など、使用する用途に合わせた設定を行なうことで、条件によっては従来よりインバータ容量を低減できる場合がありコスト低減、省スペース化が図れます。

    • FAQ番号:17978
    • 公開日時:2014/03/05 17:21
  • FR-A800/F800の運転モード切替えについて

    Pr.551=3(PU運転時、USBコネクタに指令権)の設定になっている場合やUSBが接続されている場合は切替わりません。

    • FAQ番号:19538
    • 公開日時:2017/04/03 15:41
  • FR-A8AX/A8AYについて

    FR-A700/F700では、構造上制約がありツメを切り取り配線する場合がありましたが、FR-A800/F800では上記制約が解消されているため記載されていません。

    • FAQ番号:18414
    • 公開日時:2014/12/24 16:41
  • FR-A800/FR-F800について

    MCで主回路入力電源のみを遮断した場合(電源遮断時間が長い場合)は、 電源遮断の処理が行われるので、主回路不足電圧や瞬停警報は発生しません。

    • FAQ番号:19587
    • 公開日時:2017/06/30 16:13
  • FR-PA07について

    使用できません。 FR-ADP(操作パネル接続コネクタ)、FR-CB20[](接続用ケーブル)を用いて標準操作パネル(FR-DU08)を盤面接続することができます。

    • FAQ番号:19444
    • 公開日時:2016/09/30 15:35
  • 複数台接続時の通信仕様について

    Aシリーズ/Fシリーズでの複数台通信はRS485端子をご使用ください。※PUコネクタでの通信は1対1接続のみとなります。

    • FAQ番号:19175
    • 公開日時:2015/09/28 18:16

96件中 21 - 30 件を表示