• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

『 FREQROL-F800 』 内のFAQ

97件中 51 - 60 件を表示

前へ 6 / 10ページ 次へ
  • 国土交通省電気・機械設備共通仕様への対応について

    オプションのDCリアクトル(FR-HEL)の接続で対応可能です。(容量性フィルタと零相リアクトル内蔵(零相リアクトルは55K以下のみ)) 詳細表示

    • FAQ番号:17962
    • 公開日時:2014/03/05 17:12
  • FR-A800/FR-F800について

    FR-A800/FR-F800は、1回転で30クリック移動します。 詳細表示

    • FAQ番号:19685
    • 公開日時:2017/10/02 10:19
  • CC-Link IE Field Basicについて

    最大64台(スレーブ局)まで接続可能です。 接続可能な台数は、マスタ局により異なります。 詳細表示

    • FAQ番号:19542
    • 公開日時:2017/04/03 15:41
  • FR-A800-Eについて

    RJ-45対応コネクタ(LANケーブル)、スイッチングハブ等が必要となります。 また、FR Configurator2を用いることで接続機器の自動検出、外部からのインバータ状態のモニタリングや、パラメータの設定が可能となります。 詳細表示

    • FAQ番号:19477
    • 公開日時:2016/12/27 18:37
  • FR-LU08について

    FR-LU08無通電状態、リアルタイムクロック機能有効時で約2年です。 詳細表示

    • FAQ番号:18300
    • 公開日時:2014/09/30 18:17
  • 配線長について

    FR-A800/F800では、シールド電線の配線長制約は無くなり、シールドなし電線時と同様に最大500mまで対応しています。 詳細表示

    • FAQ番号:18131
    • 公開日時:2014/05/26 14:54
  • FR-A800-Eについて

    FR-A800(RS-485通信タイプ)に比べ、FR-A8TR使用不可、空きオプションコネクタは二ヶ所のみ等の一部制約があります。 詳細表示

    • FAQ番号:19475
    • 公開日時:2016/12/27 18:37
  • 最適励磁制御について

    FR-F800シリーズでは従来の最適励磁制御に加え、始動時のトルクを向上したアドバンスト最適励磁制御を搭載しています。 詳細表示

    • FAQ番号:18312
    • 公開日時:2014/09/30 18:25
  • FR-A800について

    アドバンスト磁束ベクトル制御は使用可能です。 Pr.3=400Hz以上、Pr.84=9999の場合、Pr.84=400としての特性となります。 (周波数は400Hzを上限としてリミットされます) 詳細表示

    • FAQ番号:19994
    • 公開日時:2018/04/13 16:36
  • FR-F800について

    ISOの規格に準拠していますが、BACnet協会の規格の認証は取得しておりません。 詳細表示

    • FAQ番号:19536
    • 公開日時:2017/04/03 15:40

97件中 51 - 60 件を表示