• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

『 FREQROL-F800 』 内のFAQ

97件中 71 - 80 件を表示

前へ 8 / 10ページ 次へ
  • MT-BU5について

    MT-BU5は使用できませんので、FR-BU2をご使用ください。 詳細表示

    • FAQ番号:18308
    • 公開日時:2014/09/30 18:22
  • トレースデータについて

    トレースデータはインバータの内蔵RAMに保存され、電源OFF時やインバータリセット時に消去されます。下記条件でデータを保持できます。・R1,S1端子や外部24V電源により制御電源を別電源にして、 常時制御回路を通電した状態とする。・Pr.30回生機能選択 =”100~102、110、111、120、121”(主回... 詳細表示

    • FAQ番号:18306
    • 公開日時:2014/09/30 18:21
  • 欧州EMC指令への対応について

    内蔵のフィルタON/OFFのコネクタをONにすることによりインバータ単体においてEMC指令(EN61800-3 2nd Environment C3)に対応可能です。 詳細表示

    • FAQ番号:17963
    • 公開日時:2014/03/05 17:12
  • FR-F800とMM-EFSの組合せについて

    使用可能です。Pr.80(モータ容量)に使用するMM-EFSの容量、Pr.998(PMパラメータ初期設定)に12または112を設定して下さい。 詳細表示

    • FAQ番号:19675
    • 公開日時:2017/10/02 10:15
  • FR-A800-Eについて

    標準品と同様に対応可能です。 詳細表示

    • FAQ番号:19479
    • 公開日時:2016/12/27 18:39
  • FR-A800-Eについて

    ネットワーク経由の外部機器からの不正アクセスに対して、インバータおよびシステムの安全を保つ必要がある場合は、ファイアウォールを設置するなどの対策を盛り込んでください。 詳細表示

    • FAQ番号:19476
    • 公開日時:2016/12/27 18:37
  • 端子応答時間について

    2~3mSです。Pr.289 本体出力端子フィルタ、Pr.699 入力端子フィルタを設定することにより、FR-A700の端子応答性と互換をとることができます。5~8msを目安に設定し、システムに合わせて調整してください。 詳細表示

    • FAQ番号:19443
    • 公開日時:2016/09/30 15:34
  • FR-F800について

    PMセンサレス制御でも電流制限になります。 詳細表示

    • FAQ番号:19349
    • 公開日時:2016/06/30 15:00
  • 記憶領域について

    シーケンスプログラムの記憶領域と本体パラメータの記憶領域は別の領域です。 詳細表示

    • FAQ番号:19279
    • 公開日時:2016/03/31 10:59
  • 複数台接続時の通信仕様について

    Aシリーズ/Fシリーズでの複数台通信はRS485端子をご使用ください。※PUコネクタでの通信は1対1接続のみとなります。 詳細表示

    • FAQ番号:19175
    • 公開日時:2015/09/28 18:16

97件中 71 - 80 件を表示