• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

『 オプション 』 内のFAQ

139件中 1 - 10 件を表示

前へ 1 / 14ページ 次へ
  • FR-HAL/FR-HELについて

    対応していません。。

    • FAQ番号:20328
    • 公開日時:2018/07/06 14:58
  • 保護機能

    保護機能が動作した場合、RDY信号により、インバータは停止(出力遮断)状態となります。

    • FAQ番号:11530
    • 公開日時:2012/02/27 15:21
  • FR-AU01とAU01Aの違い

    FR-AU01からFR-AU01Aへの主な変更点は  1.ケースの材質  2.リード線端末処理方法  となってます。  FR-AU01とは互換性があり、FR-Z220-0.4から11kに使用することが できます。  詳しくは、下記を参照して下さい。 図1

    • FAQ番号:11651
    • 公開日時:2012/02/27 15:21
  • FR-A842について

    FR-A842(インバータユニット)には突入電流抑制回路は入っていません。組合せて使用するFR-CC2(コンバータユニット)に入っています。 FR-HC2の外置きBOXに突入電流抑制回路が入っているため、組合せて使用しても問題ありません。FR-HC2を使用する際はFR-CC2は不要となります。

    • FAQ番号:18406
    • 公開日時:2014/12/24 16:38
  • FR-HELの接続について

    問題ありません。

    • FAQ番号:19186
    • 公開日時:2015/09/28 18:18
  • FR-A8AZについて

    12ビット(4096)です。

    • FAQ番号:19229
    • 公開日時:2015/12/23 16:45
  • FR-PU07BBについて

    電源OFF時に内部リセット処理を行うため、アラーム状態の保持はできません。 アラーム内容はアラーム履歴に保存されているので、そちらを参照するか、制御回路電源を 別回路にできるインバータを用意し、制御回路電源を保持する回路をご検討ください。

    • FAQ番号:19298
    • 公開日時:2016/03/31 11:03
  • FR-A8TATについて

    変わりません。 アース線は六角スペーサで固定していますが、六角スペーサの目的は制御端子の固定、振動対策です。

    • FAQ番号:19992
    • 公開日時:2018/04/13 16:35
  • 短絡片(PR-PX間)について

    PR-PX間の短絡片を外す必要はありません。 PR-PX間の短絡片を外した場合、内蔵ブレーキトランジスタは動作が無効になります。

    • FAQ番号:20308
    • 公開日時:2018/07/06 14:53
  • FR-HC2について

    三相をCTで測定しています。精度は、インバータ出力電流と同じ±10%です。

    • FAQ番号:17529
    • 公開日時:2013/07/05 10:11

139件中 1 - 10 件を表示