• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

ご質問内容

  • FAQ番号 : 10997
  • 公開日時 : 2012/02/27 15:21
  • 印刷

インバータでの加速・減速時間の計算

インバータにて、遠心分離機の回転制御を計画していますが、
加速時間がどのくらいになるのか心配です。計算方法をご教示願います。
遠心分離機メーカから、提出された条件は、
・モータ:SF-JRV形 15kW 6P 200V
・起動、制動時のGD2(モータ軸換算):40kgm2
・機械損(反抗トルク):電動機出力の約25%
 起動時の加速時間は、電動機の「定格トルク-反抗トルク」にて算出ねがいます
 制動時の減速時間は、電動機の「定格トルク」にて算出ねがいます。
この条件で、計算可能でしょうか?参考となる計算資料はないでしょうか?
(サーボモータ取説に入っている選定例みたいなもの)
インバータは、A520を使用しようと思っています
よろしくお願いいたします。
カテゴリー : 

回答

選定に関する資料は、テクニカルシートNo23(容量選定・連続運転)になります。
オプションで容量選定S/Wも準備しています。

詳細の容量選定に関しましては、最寄りの支社にご相談頂ければ対応いたしますので、
よろしくお願いいたします。
製品名
インバータ,マグネットモータドライブ
製品分類
インバータ本体
シリーズ
FREQROL-A500
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください