• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

ご質問内容

  • FAQ番号 : 11094
  • 公開日時 : 2012/02/27 15:21
  • 印刷

0Hz時のモータ保持について

インバータを巻取機モータ(ブレーキ無し)に使用しているのですが
周波数0Hzになると逆にダンサーに引張られる為、モータが逆回転します。
これを防止する為に、0Hz時は電流制限をかけてトルク巻きにしたいのですが
可能でしょうか?
もしトルク巻きが出来ない場合、下限周波数を上げて、逆転しない様にするしか
ないのでしょうか?
カテゴリー : 

回答

インバータには、OHz時に電流制限をかける機能はありません。
停止時に直流制動機能がありますが、これは所定時間内に設定電圧分モータへ直流電圧を
印加するものであり、停止直前の制動向上を目的としております。
(Pr10〜12にて設定)従って、負荷を固定するだけのトルクは出せず、
また、この設定を高くした場合、固定相への長時間または高電圧を出力するため、
過電流等によって最悪、インバータが破損する可能性があります。
下限周波数にて保持させた場合(回りだす直前の周波数で保持)においては、
モータすべりによる電流増加にて、過負荷、過電流アラームの発生に至ることが考えられます。

以上のことより、負荷を固定する場合は外部ブレーキを設置頂きロックして頂く方法を
推奨いたします。
製品名
インバータ,マグネットモータドライブ
製品分類
インバータ本体
シリーズ
FREQROL-A500
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください