• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

シーケンサ MELSEC

『 シーケンサ MELSEC 』 内のFAQ

2516件中 1 - 10 件を表示

前へ 1 / 252ページ 次へ
  • Windows 7/8/8.1でUSBドライバのインストール方法について

    Windows 7/8/8.1でUSBドライバのインストール方法は、下記の手順を参照願います。(1) パソコンとシーケンサCPUをUSBケーブルで接続すると下記画面が表示されます。  ※Windows 8/8.1では、「デバイス ドライバーソフトウェアは正しくインストールされませんでした。」の  ポップアップは表...

  • GX Works2とGX Developerの違いについて

    GX Works2とGX Developerの主な違いを下記に示します。・GX Works2ではGX Configurator、GX Simulator相当の機能を統合しているので、 GX Configurator、GX Simulatorを別途購入いただく必要はありません。・GX Works2では、GX Dev...

  • シンク入力/ソース入力の意味

    シンク入力は、DC24V入力がマイナスコモンの入力です。 ソース入力はプラスコモンです。シンク入力は一般に日本国内や北米、 ソース入力は欧州で使われています。

  • QCPUでUSB接続時の通信不可状態について

    下記の内容を確認してください。(1) 接続先指定が正しく設定されているか。  GX Developer/GX Works2の接続先を設定する画面で、パソコン側I/FがUSBに  設定されているか確認してください。  パソコン側I/FがUSBに設定されていない場合、GX DeveloperはPC直結設定、  GX ...

  • CC−Linkの終端抵抗について

    CC−Linkの終端抵抗は下記2種類です。いずれもCC−Linkマスタ・ローカルユニットに同梱しています。 (1)110Ω、1/2W、(茶茶茶)×2個:CC−Link専用ケーブル、Ver1.10対応CC−Link専用ケーブル用 (2)130Ω、1/2W、(茶橙茶)×2個:CC−Link専用高性能ケーブル用

  • 電源のLG,FGの接地方法

    《答え》 1.LGはライン・フィルタグランド(AC電源用)です。      2   2mm 以上の電線を用い,50m以内で単独に接地します。   (第3種接地,抵抗100Ω以下)   単独で接地できないときは接地しない方がよい場合があります。 2.FGはフレームグランド(5V,24V等のノ...

  • バッテリ交換について

    バッテリの交換時は、必ずシーケンサの電源をOFFした状態で実施してください。 シーケンサの電源をONした状態でバッテリを交換すると、感電やシーケンサの誤動作・故障の原因になります。

    • FAQ番号:13629
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
    • カテゴリー: Q(Qモード)
  • FXシリーズの常時ONの特殊補助リレーは?

    M8000です。

  • GX Developerで作成したプログラムをGX Works2で開けますか?

    開けます。プロジェクト 他形式ファイルを開く 他形式プロジェクトを開く でプロジェクトファイルを指定下さい。

  • ファイルレジスタと一般レジスタの相違点

    ファイルレジスタは、あらかじめ決まった値 (例:製品検査の規格値など)を格納しておくレジスタとして 便利です。一般のレジスタはキープエリアを除き シーケンサの電源がOFFするとゼロクリアされるため、 シーケンスプログラムで扱う数値の一時格納エリアとして利用します。

2516件中 1 - 10 件を表示