• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 14437
  • 公開日時 : 2012/03/28 21:15
  • 印刷

増設ベースに対するI/O割付け

1つのCPUで構築していたシステムを改善したところ,プログラム容量アップによ
り2つのCPUに分割することになりました。
この為,増設ベースユニット上の各ユニットも2段目までと,3段目以降の2つに分
割することになりました。
2つ目のCPUでは従来の3段目以降の増設ベースユニット上の各ユニットを使用す
ることになりましたが,I/O番号は変更したくありません。
よい方法は,ありませんか?
カテゴリー : 

回答

以下を行ってください。
(1)増設ベースユニットの段数設定は,そのままにしてください。
   (増設ベースユニットの1段目と2段目は,無い状態でシステム構築します。)
(2)GPPによるパラメータ設定のI/O割付けで,従来の基本ベース,増設ベース
   の1段目と2段目で使用していたユニット部分を,各ユニットの占有点数に合わ
   せて「アキのn点」として割り付けてください。
   3段目以降は,実際の装着ユニットに合わせて占有点数分を割り付けてください。

《補足説明》
2つ目のCPUでは,従来の増設1段目と2段目で使用していた入出力信号範囲の「Y
」を,内部リレー(M)の代わりとして使用することができます。
製品名
シーケンサ
シリーズ
CPU
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください